園主日誌

思わぬ雨  12月5日
青島を収穫。
昼前小雨。
予報は曇。
収穫に来ていただく方にはしばらく待っていただくが、
やがて本降り。

最近写真を取り暇もなく日々を過ごす。
その割には帰宅後飲んだくれ。
今日もおでん。大根が旨い。
夏から冬に移行したため、植物も天手古舞。
2022/12/05 19:24 | 固定リンク | 日誌
今日は雨の後曇  12月4日
未明からおでんの準備。
大根、里芋を茹でる。(どちらもいただきもの)
大根は大量に。
今朝からストーブ。
その上に乗せぐつぐつ。
出荷準備中もおでんがちらつく。
11月高温で推移したためミカンの傷みが激しい。

腐敗取り出しと選果機にかけるのを別々に(日曜日で手伝いに来ていただく)

帰宅後おでんの食らいつく。
何にしろ大根、白菜、里芋が美味い。

明日もおでん
2022/12/04 18:15 | 固定リンク | 日誌
朝方は寒い。12月3日
今日は青島を収穫。
空は雲が厚い。

いわゆる冬空なんだろうが、雪はない。
頂いた白菜は今日は煮魚のあてに。
美味い、というかとろけるような歯ざわり。
もう一度白白菜鍋だが、おでんが待つ。
鍋のそこに白菜を敷き、出汁がしみこむのを待つ。
おでんの一枚丸ごと白菜も旨い。
2022/12/03 20:51 | 固定リンク | 日誌
今年も気候にやられる 12月2日
例年の順番から先に獲る南柑20を収穫。
いかんせん寒さが。
ついおとといまで暑い暑いと言いながらミカンの木に向かっていたが、一転手がかじかむ。

しかしこの季節感のない気候はどうしたものか。

帰りが遅くなりスーパーで飯をと思いきや並ぶものは少ない。
致し方なく袋めん。
この時期はそんなもの。
2022/12/02 21:33 | 固定リンク | 日誌
ぶるぶる寒い 12月1日

ぶるぶる寒い 12月1日

一転寒い日になる。
先般までの暑さがうそのようになる。
早生をかがる(とり残しの収穫)

浮皮も多数散見。
夏からいきなり冬ではミカンも大変。
今日収穫に来ていただく方から白菜をいただく(野菜はその他沢山頂戴す)
白菜鍋(海鮮で…冷凍もの・・・・)
白菜がとんでもなく旨い。子供とたらふく食らう。
焼酎も進む。明日は大丈夫か?
繊維がなくまさに白菜。

2022/12/01 21:04 | 固定リンク | 日誌