園主日誌

休み  1月27日
用事を済ませのんびり。
菜花を見つけ御浸しで。
ということは酒。
飲んで昼寝。
2023/01/28 08:06 | 固定リンク | 日誌
ややほっとする  1月26日
不知火の貯蔵が終わる。
2人手伝いに来ていただき、予定より早く終える。
ただ感謝。
雇い主が追いまくられた1日・・・。

しかし傷みが多くロスが多い。
結露や12月の高温などなど要因は重なったのでは?
か、気候には勝てない。
帰宅後の酒が美味い。

今日は大根と里芋の煮つけ。(どちらもいただきもの)
馬筋の煮込み。
昨夜の肉じゃが。

今日開高健の「ピカソは飲んまに天才か」が届く。
しばらく暇だから本は読める・・・

その前に飲んだくれか?
みかんの木々はこの寒波で弱っている。
触るには早すぎる。
2023/01/26 18:54 | 固定リンク | 日誌
寒波は情け容赦なくやってきた  1月25日

寒波は情け容赦なくやってきた  1月25日

うっすらと雪が積もり道路は凍結。
何もかも凍ったかのような朝。

陽が上がり車の往来が増え道路も日影を除き普段の状況に。
山道を登り倉庫を見に行く。
ストーブの灯油を足し、畳表をさらに被せる。
今夜も冷える。
木になっている河内晩柑はすっかり中はシャーベット状。
間違いなくす上がりするだろう。

天気だからしょうがないと思いつつもわびしい。
1年かけて作ったものが一晩でダメになるとは・・・

2023/01/25 19:10 | 固定リンク | 日誌
雪    1月24日
不知火の貯蔵を昼まで。
午後は果樹部会。

今日は朝から雪が舞う。
3時過ぎから急速に冷え込み早くも氷点下。
これでは河内晩柑は凍結してしまう。
状況を見に行こうにも道が・・・・。
2023/01/25 07:27 | 固定リンク | 日誌
寒波がやってくる   1月23日
はるみの貯蔵が少々残っていたので出かける。
昨日から朝方まで雨。
休もうかと思ったが天気は回復。昼前から快晴。

1月23日ということもあり、飲んだくれ。
今のお気に入りは大分の西関。

今日店先にあったのは上撰。
昔でいう2級酒がいいのだが見かけず。

昨日から煮込んでいるおでん風の大根が旨い。
昨日頂戴した瑞鷹も封を切ったので飲んでしまう。
2023/01/23 18:37 | 固定リンク | 日誌