宮崎果樹園

宮崎果樹園2018/09/14 at 2:32pm

最近摘果しているいつもの早生🍊です。まだまだ収穫するには早く、青々しているのですが、切ってみると、中身は既に濃いオレンジ色だったので、絞ってジュースを作ってみることにしました。
今日は、明け方に雨が降ったので、そのままお休みになりました\(^_^)/

宮崎果樹園

宮崎果樹園2018/09/14 at 2:32pm

早生の木です。まだ緑色の実を猛烈摘果中です(^^;)
黄色くなっているのは、先日のまとまった雨で実割れした果実が、腐敗し始めて変色したものです。これを早く落とさないと、きれいな実までダメになってしまうので、急がなければ!! …にしても、木になっている実よりも、落とした実の方が多い気がします。今年は、それだけたくさん、みかんの花が咲いたということですね。

宮崎果樹園

宮崎果樹園2018/09/14 at 2:32pm

当園で一番上(標高150m)にある畑に来ています。
ここは道路工事で、晩生みかんの木を殆ど伐採したので、ほぼ早生みかんだけになりました。去年は、プチみかん(2Sサイズの小さい実)が、殆ど無くて困りましたが、逆に今年は、このままで行くと、小さいみかんが多そうです(-_-;) 収穫時までの雨の量がポイントですね。

宮崎果樹園

宮崎果樹園2018/09/09 at 1:29pm

久々のまとまった雨で、街も畑も洗われたようです(^^) 葉っぱも少し元気になってきました。今日はこれから葉面散布します。「消毒は大変でしょー」と言われるのですが、わたし的にはそれほど嫌な作業ではありません。3頭口(噴霧口が3つ付いてます)のノズルは、木から離れた位置からでもきれいに散布できますし、液体が自分にかかることもないので、合羽も着ません。元々、強い薬は使わないので、かかっても赤くなることもないですし。それよりも、草取りとか、摘果とか、肥料撒き…etc の方が…(^^;)

宮崎果樹園

宮崎果樹園2018/09/09 at 9:24am

この度の台風21号、北海道の震災により、被災されたみなさまに、心よりお見舞い申し上げます。一日も早い復旧と、少しでも早く日常生活に戻れますようお祈りいたしております。

----------------------------------------------

9月6日~7日、果樹部会の研修旅行に行ってきました。
福岡県山川の園地視察では、SS(スピードスプレイヤー)という名前の赤いテントウムシみたいな形の車がたくさん行き交っていました。薬剤散布をするための自動車で、1台が400万とかするそうです。やはり、農機具は高いですね( ;∀;) そのために、園地も平地できれいに整備されている所が多かったです。根元は白いシートで覆っていて、マルチ被覆していました。うちの畑は傾斜地なので、まずSSは使えないですし、酸性傾向の土なので、逆にマルチはしない方がいいみたいですが、きれいな畑は気持ちがいいので、普段から草抜きと枯れ枝切りは、時間がある限り頑張ろうと思いました。
当日は、佐賀県の唐津に宿泊(写真は唐津城です)して、翌日、「佐賀県上場営農センター」で田代先生の研修を受けました。果実の品質向上のためには、適切な「防除=予防+駆除」が重要!で、真面目に実践していくことが大切なこと、よくわかりました。

宮崎果樹園

宮崎果樹園2018/09/09 at 9:23am

一昨日、かなりまとまった雨が一気に降ったので、実割れした果実がかなり増えてました(T_T) 根っこから吸い上げた水分が、いきなりたくさん実に行きわたり、乾燥して固くなった表皮が耐え切れなくなって割れてしまうためです。食べてみると、横割れしている実は、既に糖度も高く美味しかったです。ただ、これを放置していると、果汁に虫が寄って来たりして、他の割れてない実までダメになってしまうので、一つ一つ全部、早めに落とさないといけません(-_-;)

宮崎果樹園からのお知らせメール

みかんの出荷時期に、収穫・出荷情報をお知らせいたします。よろしければ、メールアドレスを入力の上、登録ボタンをクリックしてください。