熊本の小さな農家から、産地直送の採れたてミカンをお届けします

肥曙のかがり(すべての実を取る)。

イノシシ除けのしし棒が届いたのでぶら下げに。

ついでに鳥よけに効果があるとされるCDをミカンの木々の間にこちらもぶら下げる。

今日役所にイノシシの銃による捕獲について尋ねると、この地区は保護区でもありまた金峰山に登る人たちから危険だという声などなどあり今年もやらないとのこと。

数年前駅の近くや町中にイノシシが現れ大騒ぎし捕獲をと住民の声。

今年は熊による被害も多発。全国的に鳥獣被害は拡大している。

環境省は鳥獣を保護を優先し今更人的被害、農産物の食害は何のことやらということらしい(地元の役人)。いわゆる動物愛護団体の存在がネックらしい。

銃による捕殺をする際、一帯を立ち入り禁止にし行えばよいのに・・・。

地元の人がいつも言う「数が多すぎる、増えすぎる」

イノシシやカラス、ヒヨドリ、メジロなどの大群を見たい方はいらしてください・・・。