10月6日

道端で

中晩柑類に施肥を始める(当分雨がないという予報なので)、時間があるうちに。

昼頃もみ殻を搬入。片道40分余り。

もみ殻を敷くと乾燥対策にも有機物の投入にもなる。

毎年ここのコメ農家の方から柿「太秋」をいただく。

この太秋は上品な甘味でとても美味い。

夜早速食す。

 

アユの子持ちと表示されたものが目に付きあてに。

どうも子持ちシシャモみたいであふれんばかりに卵が入っていた。

しかしうまかった。