農園のようす

はるみの出荷と、木の剪定

このところの作業は、はるみの出荷と、木の剪定や伐採作業を並行して行っています。

dsc_5949.jpg

これは、「尾崎」という中生品種のみかんの木です。
実がなった枝を一つ一つ節目から切り落とします。
そうすることで、来年、いい実を付けるんだそうです。
気が遠くなりそうな作業です(^^;)

dsc_5948.jpg

1時間かかって、結局、この1本しかできませんでした。
もっと目が慣れてくると早くできるのかもしれませんが…。

 

dsc_5982.jpg

これは、不知火(デコポン)の木です。
長くなった枝や、密集している部分の木を伐採しています。

 

チェーンソーで、容赦なくバンバン切ります。

dsc_5983.jpg

伐採した枝や木を畑の一角に全部集めて燃やします。

dsc_5985.jpg

密集している部分の木は、一本丸ごと伐採して、隣の木の枝をビニール紐で引っ張って、枝を広げ、内側まで光がよく当たるようにします。

dsc_5981.jpg

今、唯一、実を付けているのが「晩柑(ジューシーオレンジ)」です。先日の寒波で、凍ってしまったかな?と思いましたが、、、

dsc_5974.jpg

今のところ、大丈夫っぽいです。今年は、何とか出荷できるように、もう寒波が来なければいいのですが…。

 

dsc_5946.jpg

貯蔵庫では、3月出荷予定のネーブルと不知火(デコポン)を貯蔵しています。温度と湿度管理のため、工業用扇風機2台と加湿器をフル稼働しています。

 

「はるみ」は、あと3回分の出荷で終了します。来週中に全部出荷してしまう予定です。

17-02-10-20-34-32-067_deco.jpg

注文が重なってしまい、お待たせしてしまって、申し訳ありません。
順次発送しておりますので、お届けまで、もうしばらくお待ちください。

 

Share

晩柑(ジューシーオレンジ)の剪定

今の時期、畑では、晩柑(ジューシーオレンジ)だけが、実を付けています。
(4月に収穫の予定)

dsc_5903.jpg

今は、このようにびよぉ~~んと伸びた春芽(黄緑色の葉っぱ)を切る作業をしています。

強い芽を残して先端を切り、弱い芽は切り落とします。

dsc_5885.jpg

1本の木で、このくらいの量です。

春芽は柔らかいので、細かく切って畑に放置しておくと、土に戻るからいいのですが。

dsc_5873.jpg

このように枝ごと伐採したものは、燃やします。

dsc_5904.jpg

これは、不知火の木です。

dsc_5886.jpg
伐採した枝や木を引きずって、一箇所に集めて燃やします。

dsc_5888.jpg

 

小さなハート型の葉っぱを見つけました。

なんか、いいことありそうな予感。

dsc_5877.jpg

Share

珊瑚石灰を撒きました

収穫が終わった畑は、緑一色です。
なんとなく淋しい感じもしますが、来年度産に向けて、準備開始です。

dsc_5589.jpg

はるみと不知火(デコポン)の畑に、珊瑚石灰を撒きました。土壌改良のためです。珊瑚石灰は高価なので、全部の畑に撒くことはできないのですが、はるみと不知火は、特に大切に育てているので、えこひいきしてます(^^;)

dsc_5654.jpg

珊瑚を砕いた粉末です。10kgくらいを抱えて撒いて回るので、結構な重さです。

ますます力持ちになりそうです。

dsc_5657.jpg

少し風があったので、撒くと自分に降りかかってしまい、

ズボンも靴も粉だらけで真っ白になってしまいました。 Σ( ̄ロ ̄lll) ガーン

dsc_5663.jpg

贈り物でいただいた牡蠣の殻も、畑にそのまま撒いています。土壌改良のため(^^)

今年から、牡蠣殻石灰(牡蠣の殻を粉末にしたもの)を購入して、不知火とはるみ以外の全ての畑で撒くことにしました。

次に石灰を撒く時は、ながぐつを履いて撒くことにします。
現在、青島みかんを出荷中です。

来週から金峰みかんも出荷する予定です。よろしかったらご賞味ください。

dsc_5641.jpg

ao5--1

ao10

Share

葉みかんの収穫・出荷

葉みかんを収穫、出荷して、年内全ての出荷が終わりました。

(不知火の収穫は、天気次第で、明日か明後日まで続きますが…^^;)

dsc_5515.jpg

葉みかんは、3L、2L、Lサイズと、3段階の大きさに仕分けして出荷するのですが、近所の友達が選別を手伝ってくれたので、とっても早く出来上がりました。今年の葉みかんは、何だか大きいような気がします。

dsc_5522.jpg

年明けに、青島、金峰の晩生みかん。2月以降に、はるみ、ネーブル、不知火(しらぬい)を出荷します。最後は、4月の晩柑(ジューシーオレンジ)で、今年度産は終了になります。

Share

ネーブル収穫

今日は、いつも収穫のお手伝いしていただいている山本さん、宇佐さんに加え、助っ人の矢鉾さん、親戚のおじさん&おばさんが加わり、7人で、ネーブルを収穫しました。

dsc_5513.jpg

今年1月の寒波の影響もあって、今年のネーブルは小ぶりかな?と思っていましたが、意外と大きくなっていました。お米農家をしているおじさんのところから、いつも籾殻をもらって来て畑に敷き詰めているのですが、おじさん曰く、この籾殻効果だ!と(^^;)

dsc_5514.jpg

人数が多かったので、思ったよりも早く収穫できました。残りの時間は、不知火(しらぬい)の収穫。1時間弱で、コンテナ30杯くらいが採れました。それでも、不知火はたくさん生っているので、まだまだ収穫は続きます(^^;)

Share

はるみの収穫

今日で、年内の出荷作業が終了しました。
当園の温州みかんをたくさん食べて頂いて、ありがとうございました。

雑柑類の収穫は、まだまだ続きます。
今週、4日間雨で収穫できなかったのが痛かったです(>_<)

今日は、「はるみ」を全部採りました。

dsc_5438.jpg
はるみは、去年よりも実が小さめでした。来年に向けての課題が残ります。
摘果をたくさんしたつもりでしたが、まだまだ落とさないといけなかったですね。

dsc_5435.jpg

 

はるみを全部採り終えたので、「不知火(しらぬい)」も少し採りました。

dsc_5436.jpg

不知火は、去年よりも実が大きく、形もいい感じです。

dsc_5498.jpg

うまく貯蔵ができるといいのですが…。

豊作すぎて、貯蔵庫に入りきれるかどうか…も心配です。

dsc_5493.jpg

牡蠣をたくさんいただいたので、殻を不知火の畑に撒きました!
以前いただいたシジミの貝殻も撒いてます。ミネラルたっぷり(^^;)

dsc_5505.jpg

不知火とはるみの畑には、土壌改良のために、以前から「珊瑚石灰」を撒いていますが、今年は、牡蠣殻石灰を他の柑橘類の畑にも、たくさん撒く予定です。

Share

一番上の畑、収穫終了

今日で、一番上の畑の収穫が終わりました。

早生みかん、青島、金峰。

少し前までは、オレンジの実がたくさん付いていたのですが、全部の実を取り終えて、畑は緑一色になりました。一安心です。明日からは、倉庫の上の方にある「青島みかん」を採ります。

dsc_5442.jpg

 

午後からは宅急便の荷造りをしていて、収穫には、私だけ少し遅れて行ったので、トラックには乗れず、山道を歩いて上がっていきました。

途中の畑で、雑柑類の写真を撮って来ました。

【 ネーブル 】 大きさは例年よりも小さめですが、オレンジ色が濃くなっていました。

dsc_5435.jpg

 

【 不知火 】 今年は、不知火(しらぬい)の実が、やたら大きいです。貯蔵がうまくできるといいのですが…。昨年は、寒波で氷点下の日もありましたから、出荷するまではドキドキです。

dsc_5436.jpg

 

【 はるみ 】 鳥が刺している実があったので、食べてみました。私は、これが一番好きなんです。

dsc_5438.jpg

雑柑類は、できれば年内に収穫したいところですが、天気次第では、間に合うかどうか…。このところ、定期的に雨が降るので、ちょっと心配です(^^;) その後、貯蔵して、2月から3月にかけて出荷する予定です。

Share

悪天候が続いています

熊本は、悪天候が続いています。

今日で、もう3日目。

その間、全く収穫ができないので、予定がどんどんズレ込んで行って困ってます(;_;)

dsc_5408.jpg

 

湿気が上がってくると、選果が難しくなります。

dsc_5404.jpg

 

今日は、前日に選果をしておいたので、箱詰めできました。

尾崎みかんの出荷は、これで終わりです。

dsc_5380.jpg

今年の「尾崎みかん」は、傷も少なくきれいなので、選果も早くできて助かりました。

南柑も尾崎も、たくさんのご注文、ありがとうございました(^^)

Share

金峰みかんを収穫

年明けに出荷する「金峰みかん」を収穫中です。
12月だというのに、この気候。汗かきながら収穫してます。

1ヶ月程度貯蔵して、出荷になります。

dsc_5394.jpg

Share

鳥がきれいに完食

午前中、早生みかんの収穫をしました。

この畑は、かなり鳥に食べられています。
特に木の上の方になっている実は、このように皮だけを残して完食(>_<)

dsc_5351.jpg

こんな風に垂れ下がる枝に生っている実は、美味しそうだなぁ…と思って収穫しても、よく見ると、鳥が刺した跡があってガッカリ。そういう時は、自分で食べるんですけど(^^;)

 

dsc_5344.jpg

お昼休みに、「はるみ」を試食しました。

果肉がプリプリして、独特の食感です。

出荷は、年明け2月頃なのに、ぱくぱく全部食べてしまいました(^^;)

 

dsc_5353.jpg

今日の旅するみかん達。これは、午後便の分です。味の感想など、お待ちしております(^_^)/

Share