園主日誌

1月23日

今日も快晴。

連日乾燥注意報が出る。

倉庫の中は打ち水。

不知火、ネーブルの貯蔵。

久方ぶりに散髪へ。

年のせいか髪がなかなか伸びなくなった。

 

1月22日

不知火とネーブルの貯蔵。

ネーブルはスリップスの被害が多い。

園地の場所柄、防除の徹底をしなければならない。

得昨年は夏場乾燥したので、そこでの油断が・・・。

ただいまおでん製作中。

頂いた大根が見事でついおでんに走る。

明日2日目なので晩には食える。

長男がやってきて大根を試食して帰る。まだ固めだが旨いと。

1月21日

快晴。

はるみ、不知火の貯蔵。

コンテナを洗うに、部落の水道が出ない。

水源を見に行くとイノシシがパイプを外している。

時期的に水量が少なく、水源はほんの少し水が湧いている程度。

今日は何かで眺めた、タイラギのひもの唐揚げ。

確かに旨い、酒の肴にピッタリ。

満足。

1月20日

今日は良いお湿り。

未明より雨。

数ミリだったが乾いた空気には程よい。

ということで休みにする。

改植地の伐採、片付けが終わったので一区切りついたことも。

中晩柑類の貯蔵をしなければと。

昨年は終えている。

夕飯は久しぶりのカレー。美味い、が、カツを衣付きで買って揚げたらうまくない。

自分で衣をつけて揚げないとうま味がない。

残念。

頂いた赤ニンジンをかき揚げに、これは実に美味。

1月19日

もう19日かと暦を眺める。

改植地の伐採など。

一通り終えたのだが、雑木はまだきれず。

はるみを貯蔵。

帰りしな西の関を1本買う。

朝方市場でタイラギを買ったのでそのために酒も。

 

1月18日

今日は快晴。

改植地に向かう。

伐採、片付けを始める。

此処には河内晩柑を植える予定。

東向きの園地で地が深そう。

後継者がいなく荒れてしまうので借り手を探していた園地。

2反ほど。

今日は白菜たっぷりの湯豆腐。

白菜は旨い。

1月17日

はるみを貯蔵。

傷みは散見。

ヤケ果も多い。

河内晩柑。

今日は昼から不知火、はるみにサンゴ石灰を撒く。

河内晩柑は落果が目立つ。

原因不明。

養分不足か?

 

1月16日

今日は快晴。

はるみの貯蔵を始める。

例年より遅れてます。

みかんの出荷を優先したため。

明日で出荷は終わる。

 

1月15日

取り残しの早生を切り落としに。

水ぐされもあるが、鳥も食べている。

数年ぶりに実を落とすがさすがにむなしい。

今日は曇天。

時折小雨。

 

1月14日

青島を出荷。

今日は快晴。

陽射しがまぶしい。

昨日とはうって変わった天気。

大根を実家からもらったので、ブリ大根。

美味い。