7月15日

今日はネーブルの摘果。

黒点病防除は明日からに。

まだまだ猛暑は続くとのこと。

摘果は立っていることが多いので、背中は焼けるようにじりじり。

38度や39度の気温では外に居るのは危険と呼びかけているが、

熱中症で倒れる人や亡くなる方も。

農作業中に亡くなる方もいるので、気を付けてはいるが、あまりにも暑い。

園地にある木陰はありがたい。

どうやら今年はやがて中晩柑類には灌水を始めなければならい。

夕立の予報もなく園地は早くも乾燥。

ついこの間まで大雨で大きな被害を残したのに・・・。