7月14日

黒点病の防除。

晴が続くのでぼちぼちと。

ここ連年の寒波でミカンの枝枯れが目立つ。

防除のたびに見つかるので、そのたびに切る。

今日も切る、燃やす。

TVでは西日本豪雨の報道。

誰も、何が悪いとは被災の方々は思ってないだろうに、メディアは誰かを悪ものにしたがる。公務員であり気象庁であり。

はてさて、彼らになにを求めているのであろうか。

災害を防いでほしいだの、今後被害が無いようにだの。

無理なことを求めても致し方ない。

役所に出向かれた方々は気付くだろうけども、なんでこんなに役人があふれているのと。

しばらくは猛暑、その後も猛暑。

この夏は暑さに気を付けなければならないとの予報。

今日、農作業中に亡くなられたとの報道。

命あっての物種。