4月19日

尾崎の剪定。

尾崎は短枝が多くなり葉が茂る木なので、それを主に切除。

土手には雑木もここ数年放置していたので伐採。

そうか病の防除で薬剤を散布しているため汗をかくと額やら首回りがかゆくなる。今ころの剪定は一苦労。

寒暖の差が大きくなり、朝はひんやり日中は暑い。

だんだんに日本酒の量が減る。

やはり寒くないと進まない。

焼酎の水割りに・・。

ナスを頂いた。

柔らかくとても美味。

新玉ねぎも頂く。

こちらはサラダに、天ぷらに。

柔らかく甘みがありこちらも旨い。

水俣特産のサラ玉があるが(玉ねぎ)、こちらは格段に旨い。