10月1日

10月入り。

仕上げの月。

石灰硫黄合材、葉マグ、ニューバイオスプリング、クレフノン、カーライト、液糖の散布を始める。

今週は天候不順。

葉マグはやや多め。

まだまだ小玉の果実が目に入る。

気になるところは夕方摘果。

実がなっているところは色抜けが進む。

昨年も今ころ雨が続いた。

店先には果物が多くなる。

目を引くのは鮮やかな色の柿。

みかんはまだまだ青みが残る。

別の牡蠣も収穫が始まったとのニュース。

昨年宮城県産の牡蠣をシーズン初めに食べたが、美味しかった。

秋深まるほどおいしくなると店の人は言うが、シーズン初めでも美味しかった。

店先に並ぶ大根が印象に残る。

夜は気温も下がってきたので、おでん。

雨が続くのでおでんを作ってみようかと。

東北では芋煮会のニュース。

ラジオを通しての音声だけで聞いても、美味さ伝わる。

里芋をおでんで・・・。