9月15日

二日間、果樹部会の研修。

一日目、福岡県の園芸試験場。

ここでは県の主力品種北原早生の栽培法など。

また、双幹形によるミカンの木の樹形を見る。

この双幹形の樹形は参考になった。

宿泊は先般の大雨で甚大な被害を受けた朝倉にある原鶴温泉。

途中見かける被害地域は表現の仕様がないほどの光景。

家も畑も田んぼも山も果樹園も。

二日目は熊本に戻り、熊本県の果樹試験場、宇土地区の園地視察など。

行程中皆台風18号の動きばかりが気になる。

勢力が強く被害が心配。