9月6日

午前中早生の摘果、

ずぶぬれ。

午後は支柱にする竹を切りに。

ついでに不知火の仕上げ摘果。

裾なりに小玉果が多いので這いつくばるように動く。

また雨の予報が出ているので秋雨は続く見通し。

雨の後はミカンの枝は垂れ下がり、作業がやりにくい。

木々も水分たっぷりで重くなっている。