7月23日

地元でいう川祭り。

市の水道が来る前に共同で使用していた水源の掃除。

台風が通過した後なので、竹や木の折れた残骸を取り除く。

ひんやりしたところで、作業はやりやすい。

ただやぶ蚊が多いこと、多いこと。

そのあと、共同灌水の水源の掃除。

こちらは大変。

山の中を登り(やぶの中)、水源へ。

1mほどつかり中の泥をくみ出す。

終わるとホースを伝い、点検。

昼過ぎに終わる。

わずかの時間摘果。

部落の住民のお見舞いへ行くことになっており、

夕方4人で出かける。

ついでにちょっと皆で飲んで帰宅。