6月15日

不知火に葉面散布。

昨日園地のそばの農家の方から、不知火の新葉が小さく、葉色がやや悪いのではと指摘。

尿素、液糖、葉マグ、ニューバイオスプリングの葉面散布をする。

今日も晴天、はるみの摘果。

後1日で一回りできそう。

不知火は生理落果が激しく、様子見。

ネーブルは今年は実止まりが多いので摘果を急がなければと。

他のミカンは今年は裏年。

実が見えない木々も多々。

今年ほど極端な着果はないのでは。

道端で会ったミカン農家の人も、不作を嘆く。

葉物野菜が雨不足でやや硬い。

今日水菜を食べるが、硬い・・・。