1月30日

青島の出荷。
選果をはじめると鳥が寄ってくる。
腐敗果や、出荷できないものをバケツに集めたり、コンテナのみかんが見えるから。
ちょっとその場をはずすと、あっという間に食害。
ござをかぶせたり、空のコンテナをかぶせたりと、大変。
もう少しで寒さも緩むとの予報。
今週は、色々と行事が多く出かけなければならない。
気温が上がり、雨があれば移植もやろうかと。
剪定も本格化。
昨年は黒点病も目立ったので丁寧に剪定を、と。
しかし、昨年のように集中して雨が降れば、薬剤も残らず感染が多いと言う。
時間雨量が100mmとかだと点着剤の効果も疑問。