1月20日

ネーブルの個装。
植栽準備。
出荷準備。
寒さはまだまだ続くと予報。
乾燥した空気で、植栽準備で土をいじると手はかさかさ。
地下足袋で仕事するので(いたしかたなし)、しもやけは悪化。
余りにも気温が低いのでみかんの味も良くわからない。
冷たいみかんは凍る寸前のジュースのようだ。
寒々とした光景はなんとなく暗くなる。
一杯飲んで、とついつい飲みすぎ。
鯖を刺身にし、たっぷりのスリゴマ、わさび。
コノシロを細切りの刺身にし、すりおろしたしょうがをたっぷり。
冬場は青みの魚も実に旨い。
これだけで2人分。300円。 
鯖一尾、コノシロ4尾。
熊本産の白菜も霜に当たり、甘味が強くなり旨い。
冬の寒さは食べ物をおいしくしてくれる。