1月19日

ネーブルの個装。
植栽準備。2本抜根に半日かかる。手作業は大変。
昔は植え穴を掘り、そのまま植えていたので直根が何本も入りなかなか掘れない。
青島の出荷。
選別をし、コンテナの上に空のコンテナを載せ鳥が食わないようにしていたが、
何と手を入れる隙間から突かれている。
ラヂオをかけ、作業をしていても飛んでくる。
わずかな時間居なくなると、選別台で食べている。
熊本県だけの報道しか知らないので他県の状況はわからないが、
昨年からの鳥の食害はひどい。
先般の芦北での不知火の被害は、1農家どのくらいの金額になるだろうか?
法律がある限り、自衛手段はない。